【日本のエネルギー、150年の歴史⑤】「地球温暖化対策」と「電力・ガス自由化」が始まる

太陽光発電は「シリコン薄膜」や「化合物系電池」の研究開発が進み、コストが低減。 ... となった新エネルギーは、風力、太陽光、地熱、中小水力、バイオマスの5種類。 .... にし、その結果、電源(電気をつくる方法)開発への投資が確保されてきました。

情報元 - 【日本のエネルギー、150年の歴史⑤】「地球温暖化対策」と「電力・ガス自由化」が始まる|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁

【日本のエネルギー、150年の歴史⑤】「地球温暖化対策」と「電力・ガス自由化」が始まる|スペシャルコンテンツ|資源エネルギー庁
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る