ウィンプロ、破産手続きに移行へ 東京地裁から再生手続き廃止の決定受け

民事再生法に基づき経営再建を目指していた小型風力発電機の開発・製造のウィンプロ(新潟市中央区)が、東京地裁から再生手続き廃止の決定を受け、破産手続きに移行する見込みであることが14日、分かった。 保全管理人や帝国データバンク新潟支店、東京商工リサーチ新潟支店によると、ウィンプロは2017年12月に ...

情報元 - Cookieを有効にしてください|新潟日報モア

Cookieを有効にしてください|新潟日報モア
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る