チャレナジー、石垣島の風力発電で10キロワットの新型機投入

風力発電機ベンチャーのチャレナジー(東京・墨田、清水敦史社長)は沖縄・石垣島で8月から、従来より大型の出力10キロワットの風力発電機の実証実験を始める。現在の1キロワット機より発電効率が高く、風を整える整流板も東大と共同開発した新しい形状を採用する。 同社の発電機は3本の筒が回転する「垂直軸型 ...

情報元 - チャレナジー、石垣島の風力発電で10キロワットの新型機投入  :日本経済新聞

チャレナジー、石垣島の風力発電で10キロワットの新型機投入  :日本経済新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る