米予算教書、再生可能エネルギーなどの研究予算を削減

研究室に割り当てられた19年度予算は6億9600万ドル。17年度予算から13億ドル減少する。 次官は記者団に対し、予算削減理由として、電気自動車バッテリーや風力発電技術、太陽光発電技術など「それぞれの事業を達成したため」と説明した。 石炭や天然ガスなど化石燃料を用いる最新電力システムの効率化に向け ...

情報元 - http://diamond.jp/articles/-/159726

http://diamond.jp/articles/-/159726
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る