鳥類へ影響を懸念 環境評価審が意見 /滋賀

国の天然記念物イヌワシやクマタカが生息・繁殖する米原市と岐阜県境の鈴鹿山脈の山林に、民間会社が風力発電所を設置する計画を巡り、県が設ける有識者による環境影響評価審査会の意見が11日、まとまった。 ... 計画を巡っては専門家らでつくる「日本イヌワシ研究会」がバードストライク(衝突)の危険を訴えている。

情報元 - 鈴鹿山脈の風力発電:鳥類へ影響を懸念 環境評価審が意見 /滋賀 - 毎日新聞

鈴鹿山脈の風力発電:鳥類へ影響を懸念 環境評価審が意見 /滋賀 - 毎日新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る