深度200メートル以上で作業する「禹竜」号がダム水中検査の新たな道具に

このうち錦屏1級水力発電所で行った試験では最大作業深度が200メートルを超えた」と、「禹竜」号プロジェクトの責任者である南京水利科学研究院 ...

情報元 - 深度200メートル以上で作業する「禹竜」号がダム水中検査の新たな道具に--人民網日本語版--人民日報

深度200メートル以上で作業する「禹竜」号がダム水中検査の新たな道具に--人民網日本語版--人民日報
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る