【ジャカルタレター】テロリストの巣窟に見る紛争の傷跡

スラウェシ島の「王様」ともよばれている副大統領ユスフ・カラ氏率いるKallaグループは、中国と組み、設計から発電までを請け負い、大規模な水力発電所をポソに ...

情報元 - 【ジャカルタレター】テロリストの巣窟に見る紛争の傷跡 (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)

【ジャカルタレター】テロリストの巣窟に見る紛争の傷跡  (1/2ページ) - SankeiBiz(サンケイビズ)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る