ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発~英エジンバラ大学との国際共同研究で …

研究成果対象物を叩いて振動させた結果、締まっているときはボルト先端部の振動モード形の固有振動数が高く(細かく速く揺れる)、緩むことで低下( ...

情報元 - ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発~英エジンバラ大学との国際共同研究で周波数と軸力の相関に基づくボルト先端部の緩み検出~ | 芝浦工業大学

ボルトの緩みを低コストで定量評価できる手法を開発~英エジンバラ大学との国際共同研究で周波数と軸力の相関に基づくボルト先端部の緩み検出~ | 芝浦工業大学
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る