石炭1号機の廃止延期 電力安定供給のため 北陸電 /富山

北陸電力(富山市)は7日、射水市の富山新港火力発電所石炭1号機(25万キロワット)の廃止時期を2018年度から24年度に6年延期すると発表した。 ... 北陸電は同発電所内に二酸化炭素排出量の少ない液化天然ガス(LNG)を使ったLNG1号機を建設中で、老朽化が進んだ石炭1号機を18年度に廃止する計画だった。

情報元 - 会員登録のお願い - 毎日新聞

会員登録のお願い - 毎日新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る