2050年、再エネ5~6割 脱炭素へ議論本格化―経産省

火力発電で出る二酸化炭素(CO2)を回収して再利用する技術(CCUS)の導入も進める。このほか、燃焼時にCO2が出ない水素やアンモニアを ...

情報元 - 2050年、再エネ5~6割 脱炭素へ議論本格化―経産省:時事ドットコム

2050年、再エネ5~6割 脱炭素へ議論本格化―経産省:時事ドットコム
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る