天然ガスの発電所を建設へ 沖電が牧港跡地で24年の運転目指す

沖電の吉の浦火力発電所(北中城村)から、液化天然ガス(LNG)をタンクローリーで輸送する。投資額や発電機の基数などは公表していないが、 ...

情報元 - 天然ガスの発電所を建設へ 沖電が牧港跡地で24年の運転目指す - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース

天然ガスの発電所を建設へ 沖電が牧港跡地で24年の運転目指す - 琉球新報 - 沖縄の新聞、地域のニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る