200万キロワットの心臓部を慎重点検 東北電、原町火力で公開

東北電力は27日、原町火力発電所(南相馬市原町区)で行っている1号機の定期点検の様子を報道陣に公開した。今回は4年に1回の蒸気タービン点検と、2年に1回のボイラー点検が重なり、大規模なものとなった。 同発電所は石炭火力発電所。最大200万キロワットの発電容量を誇り、東北6県と新潟県の需要の1割、福島 ...

情報元 - 200万キロワットの心臓部を慎重点検 東北電、原町火力で公開 - 産経ニュース

200万キロワットの心臓部を慎重点検 東北電、原町火力で公開 - 産経ニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る