三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲

まず屋台骨であるはずの火力発電事業の収益が、市場の大逆風で振るわない。初号機の納入が遅れている国産初のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の開発を続けるにも、多額の資金が必要だ。 原発の所管官庁の経済産業省からも、「三菱重工に無理をさせて(原発事業の失敗で債務超過に陥った)東芝の ...

情報元 - ASCII.jp:三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲

ASCII.jp:三菱重工を悩ます「安倍案件」、トルコへの原発輸出に暗雲
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る