電気料金据え置きへ 玄海3号機再稼働 九電「財務改善に注力」

玄海原発3号機の再稼働で、九州電力は電力の供給力が安定、燃料費削減も進み、経営立て直しに向けて前進する。利用者には電気料金の値下げに期待が高まるが、九電はまず、悪化した財務の改善に注力するとして、当面は料金を据え置く方針だ。 長期間の原発停止によって火力発電の燃料費負担が増し、九電の財務 ...

情報元 - 九電、電気料金据え置きへ 再稼働で利用者の期待高まるも…値下げには慎重な姿勢|【西日本新聞】

九電、電気料金据え置きへ 再稼働で利用者の期待高まるも…値下げには慎重な姿勢|【西日本新聞】
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る