神戸製鋼の石炭火力発電所新設 環境相が「CO2削減求める」意見

神戸製鋼所は神戸市灘区に石炭火力発電所の建設を計画しています。この計画をめぐって、神戸製鋼が行った環境への影響評価について、中川環境大臣は地球温暖化の原因となる二酸化炭素の排出量の効果的な削減策がとられないまま建設が容認されるべきでないとしたうえで、二酸化炭素削減の道筋が描けない場合、 ...

情報元 - http://www.mbs.jp/news/kansai/20180323/00000026.shtml

http://www.mbs.jp/news/kansai/20180323/00000026.shtml
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る