18&#24180一覧

ピクセルCZ 上場来安値、18年12月期営業損益を11.25億円の赤字に下方修正/新興市場スナップショット

再生可能エネルギー事業で太陽光発電施設の引き渡しなどが翌期にずれ込んだほか、仕入価格の高騰が響いた。IR事業では研究開発費などが先行し、フィンテック・IoT事業はマイニング計画が下回った。また、子会社に係るのれん1.52億円の減損 ......

スポンサーリンク
トップへ戻る