CO2年25万?削減へ 日イ協力4年、30案件始動 (2017年12月08日)

日本がインドネシアに低炭素技術を提供し、それによって削減できた温室効果ガス排出量を日本の実績に組み込める「二国間クレジット制度」(JCM)が開始から4年を迎えた。太陽光発電など日本の省エネ技術を生かした30件のプロジェクトが進行中で、年間で計約25万トンの二酸化炭素(CO2)の排出削減を見込む。JCMを ...

情報元 - CO2 年25万トン削減へ 日イ協力4年、30案件始動 | じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞

CO2 年25万トン削減へ 日イ協力4年、30案件始動 | じゃかるた新聞 インドネシアの日刊邦字新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る