下妻市新庁舎・保健C基本設計案/免震8500 、工事費45.8億

新庁舎の1階に市民利用の多い窓口機能、2、3階に執務室、4階に議会と眺望デッキ、屋上に機械置き場と約45kWの太陽光発電パネル、保健センター部分は1 ...

情報元 - 免震8500平米、工事費45.8億/下妻市新庁舎・保健センター基本設計案 | 建設通信新聞Digital

免震8500平米、工事費45.8億/下妻市新庁舎・保健センター基本設計案 | 建設通信新聞Digital
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る