地球から1.2億キロの小惑星「ベンヌ」でNASAが進める研究

ダイヤモンド状の形の小惑星ベンヌは直径約500メートルで、太陽の周りを1.2年で回り、 ... 左右に発電用のソーラーパネルが取りつけられている。 ... 今後100年の間にベンヌが地球に衝突する可能性がわずかながらあるため、太陽光が軌道に影響を ...

情報元 - 地球から1.2億キロの小惑星「ベンヌ」でNASAが進める研究(Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース

地球から1.2億キロの小惑星「ベンヌ」でNASAが進める研究(Forbes JAPAN) - Yahoo!ニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る