ITでエネルギーを“モノからコト”に、東京電力が新電力ベンチャーと新会社

さらに将来の提供予定のサービスとして、太陽光発電を導入している家庭の余剰電力を、PinT側で“預かる”というユニークなプランも計画している。具体的には、太陽光発電を導入している住宅から、家庭の消費電力量と太陽光パネルの発電(売電)量のデータなどを提供してもらい、住宅で使い切れない余剰電力分を、一時的 ...

情報元 - ITでエネルギーを“モノからコト”に、東京電力が新電力ベンチャーと新会社 - スマートジャパン

 ITでエネルギーを“モノからコト”に、東京電力が新電力ベンチャーと新会社 - スマートジャパン
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る