脱炭素化「日本が牽引」提言 「エネルギー白書」素案

温暖化対策の必要性が高まっていることを踏まえ、水素の化学反応で発電する燃料電池や、再生可能エネルギーと蓄電池の組み合わせによる脱炭素化に向けた技術開発を日本が牽引(けんいん)するとしている。6月に閣議決定する。 素案は、太陽光や風力発電などの再生エネは天候によって発電量が大きく変動するため ...

情報元 - 脱炭素化「日本が牽引」提言 「エネルギー白書」素案 - SankeiBiz(サンケイビズ)

脱炭素化「日本が牽引」提言 「エネルギー白書」素案 - SankeiBiz(サンケイビズ)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る