阪南市、子育て拠点再構築で購入の旧家電量販店を売却

売買契約は2月下旬に締結し、議会の承認後、3月下旬に所有権等を移転する。 売約物件は、同市黒田453―15の8792・2㎡、既存建物は店舗・倉庫S造2階建(1階1131・88㎡、2階3233・73㎡)、集塵庫S造平家建50㎡、附属設備は太陽光発電設備・広告塔。用途地域は準工業地域(建ぺい率60%/容積率200%) ...

情報元 -

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る