終わらない原発問題。元作業員の目を通して福島の今を描く『BOLT』 林海象監督インタビュー

福島第一原子力発電所の事故をモチーフにした、永瀬正敏さん演ずる一人の男が主人公の三部作、林海象監督作品『BOLT』が全国で公開中です。

情報元 - 終わらない原発問題。元作業員の目を通して福島の今を描く『BOLT』 林海象監督インタビュー - ライブドアニュース

終わらない原発問題。元作業員の目を通して福島の今を描く『BOLT』 林海象監督インタビュー - ライブドアニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る