原発から「逃げ回り、先延ばし」した安倍政権 戦略、司令塔なきエネ政策とは

2011年の東京電力福島第1原発事故により、日本の原子力・エネルギー事情は一変した。 ... 政府は、30年の原発による発電量の見通しを全発電量の20~22%程度と定め ... 欧州や中国では再エネに巨額投資が行われていますが、海外と日本の差がます ... 東京大大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。

情報元 - 安倍政権が残したもの:原発から「逃げ回り、先延ばし」した安倍政権 戦略、司令塔なきエネ政策とは - 毎日新聞

安倍政権が残したもの:原発から「逃げ回り、先延ばし」した安倍政権 戦略、司令塔なきエネ政策とは - 毎日新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る