太陽光発電の「バブル」と「収束」 県内で地域との調和課題

「分散・自立型」発電模索 安倍政権下で進められたエネルギーの固定価格買い取り制度(FIT)は、高知県内でメガソーラー(大規模太陽光発電)の ...

情報元 - 太陽光発電の「バブル」と「収束」 県内で地域との調和課題|高知新聞

太陽光発電の「バブル」と「収束」 県内で地域との調和課題|高知新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る