<福島第2廃炉>小早川社長「曖昧な状態復興の妨げ」

私どもとしては低廉でCO2が少ない安定した電源から電気を調達してお届けするという意味で、原子力発電所は一定の役割を果たす重要な施設と考えている。

情報元 - <福島第2廃炉>東電・小早川社長一問一答「曖昧な状態、復興の妨げ」 | 河北新報オンラインニュース

<福島第2廃炉>東電・小早川社長一問一答「曖昧な状態、復興の妨げ」 | 河北新報オンラインニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る