インド首相「国内全域で電力供給を達成」

モディ氏は就任翌年の15年、全地域への電力供給を18年5月までに実現すると表明し、送電線整備のほか、太陽光や風力など再生可能エネルギー、原子力発電の普及促進に努めてきた。 モディ氏は、来年前半の総選挙に向けた実績としてアピールしたい考えだ。ただ、インド政府は、地域内の1割の民家と公共施設などに ...

情報元 - http://www.yomiuri.co.jp/world/20180430-OYT1T50087.html?from=ytop_ylist

http://www.yomiuri.co.jp/world/20180430-OYT1T50087.html?from=ytop_ylist
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る