3月28日 スリーマイル島で米史上最悪の原発事故

1979年3月28日、米国東部ペンシルベニア州スリーマイル島の原子力発電所で米国史上最悪の事故が発生した。運転中の2号機が機器の故障と作業員の判断ミスにより、炉心が冷却機能を失った。核燃料が溶融し、放射性物質が大気中に飛散。事故の深刻度を0~7で示す国際原子力事象評価尺度(INES)で上から3番目 ...

情報元 - 3月28日 スリーマイル島で米史上最悪の原発事故 (写真=AP) :日本経済新聞

3月28日 スリーマイル島で米史上最悪の原発事故 (写真=AP) :日本経済新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る