核ごみ住民会合、東電社員17% 6カ所、81人が参加 2018/2/20 20:18

東京電力は20日、原発から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)最終処分場建設に向けた住民意見交換会への社員の参加状況を発表した。昨年に管内で開かれた計6カ所の会合に、来場者の約17%に当たる少なくとも81人が一般参加者に紛れて参加していた。営業拠点の一部では、グループ会社や協力会社に人数を ...

情報元 - http://www.topics.or.jp/worldNews/worldScience/2018/02/2018022001002363.html

http://www.topics.or.jp/worldNews/worldScience/2018/02/2018022001002363.html
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る