敦賀など3原発、社内規定に違反 規制庁保安検査

原子力規制庁は十四日、昨年十一~十二月に実施した保安検査で、敦賀原発(敦賀市)など日本原子力発電の全三原発で、保安規定を社内規定に反映させていない違反があったと発表した。安全への影響はないとして、違反は四段階で最も軽微な「監視」。 他の二原発は茨城県内にある。規制庁と原電によると、反映させてい ...

情報元 - http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20180215/CK2018021502000022.html

http://www.chunichi.co.jp/article/fukui/20180215/CK2018021502000022.html
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る