島根原発2号機、地震想定を規制委が大筋了承

原子力規制委員会は2日、中国電力島根原子力発電所2号機(島根県)の再稼働に向けた安全審査の会合で、同原発を襲う最大の地震の揺れの想定値を820ガル(ガルは加速度の単位)とすることで大筋了承した。従来の800ガルから引き上げた。原発近くを走る活断層の長さを、従来の1.5倍となる39キロメートルに評価し直 ...

情報元 - 島根原発2号機、地震想定を規制委が大筋了承  :日本経済新聞

島根原発2号機、地震想定を規制委が大筋了承  :日本経済新聞
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る