JR東海、小牧研究施設にリニア走行試験装置を新設

電磁加振装置に電流を流すことで、磁力により模擬編成を浮上させることも可能です。工事費は約66億円でした。 JR東海は試験編成を用いて、乗り心地向上の ...

情報元 - JR東海、小牧研究施設にリニア走行試験装置を新設  | RailLab ニュース(レイルラボ)

JR東海、小牧研究施設にリニア走行試験装置を新設  | RailLab ニュース(レイルラボ)
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る