2050年の電源構成案、再エネ5~6割/水素・アンモニア1割を参考値に

経済産業省は12月21日、2050年カーボンニュートラルの実現に向けて、2050年に発電電力量の約5~6割を再生可能エネルギーで、また、水素・ ...

情報元 - 2050年の電源構成案、再エネ5~6割/水素・アンモニア1割を参考値に | ニュース | 環境ビジネスオンライン

2050年の電源構成案、再エネ5~6割/水素・アンモニア1割を参考値に | ニュース | 環境ビジネスオンライン
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る