旭化成と東北電力ネットワーク 浪江町のNEDO水素実証事業に参加

今年3月には「福島水素エネルギー研究フィールド(FH2R)」が開所。世界最大規模の10MW級水素製造装置を活用し、電力系統への需給バランスの ...

情報元 - 旭化成と東北電力ネットワーク 浪江町のNEDO水素実証事業に参加 – 日刊ケミカルニュース

旭化成と東北電力ネットワーク 浪江町のNEDO水素実証事業に参加 – 日刊ケミカルニュース
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る