可視光で水から水素=安定な光触媒開発-東工大など

太陽光に多く含まれる目に見える光(可視光)を吸収し、水を水素と酸素に分解する新たな「光触媒」を開発したと、東京工業大と中央大の研究チームが15日まで ...

情報元 - https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061500758&g=soc

https://www.jiji.com/jc/article?k=2018061500758&g=soc
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る