日本が脱炭素化けん引 エネルギー白書素案

再生エネ関連技術の日本企業の世界シェア(売上高ベース)は、2015年時点で太陽光パネルが6・9%、風力発電システムが0・3%と低迷している。一方、燃料電池は66%、地熱発電システムは54%、蓄電池は29%あり、世界のエネルギー転換をリードできる可能性があると強調している。 日本は温暖化対策の国際枠組み「 ...

情報元 - 日本が脱炭素化けん引 エネルギー白書素案 | 岐阜新聞Web

日本が脱炭素化けん引 エネルギー白書素案 | 岐阜新聞Web
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
トップへ戻る