2018年05月21日一覧

山形の生協、電気小売り

山形県内で食品の宅配や小売りを手掛ける生活協同組合共立社(鶴岡市)は電気の小売りを始めた。宮城県の生協が始めた仕組みを導入し、再生可能 ...

東海第2原発で避難協定 水戸市と栃木6市町

日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)での重大事故発生に備え21日、半径30キロ圏内にある水戸市が、避難者を受け入れてもらうための協定を宇都宮市など栃木県の6市町と結んだ。水戸市は、市の人口約27万人のうち約4万人を栃木県の6市町に避難させる方針。協定によると、避難所は受け入れ先の自治体が ......

東海第2原発で避難協定 水戸市と栃木6市町

日本原子力発電東海第2原発(茨城県東海村)での重大事故発生に備え21日、半径30キロ圏内にある水戸市が、避難者を受け入れてもらうための協定を宇都宮市など栃木県の6市町と結んだ。水戸市は、市の人口約27万人のうち約4万人を栃木県の6市町に避難させる方針。協定によると、避難所は受け入れ先の自治体が ......

原子力災害の避難協定 水戸市、栃木の6市町と

水戸市は21日、日本原子力発電の東海第2原子力発電所(茨城県東海村)の原子力災害に備える広域避難協定を宇都宮市など栃木県の6市町と結んだ。水戸市民が市外へ避難する必要が生じた場合に、3万9499人を栃木県の6市町(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、野木町)が原則1カ月間受け入れる。...

原子力災害の避難協定 水戸市、栃木の6市町と

水戸市は21日、日本原子力発電の東海第2原子力発電所(茨城県東海村)の原子力災害に備える広域避難協定を宇都宮市など栃木県の6市町と結んだ。水戸市民が市外へ避難する必要が生じた場合に、3万9499人を栃木県の6市町(宇都宮市、足利市、栃木市、佐野市、鹿沼市、野木町)が原則1カ月間受け入れる。...

スポンサーリンク
トップへ戻る