2018年02月27日一覧

中電・大ガス新会社、東京に4月設立

中電は19年度に東京電力と火力発電所事業を統合し、共同出資会社のJERA(ジェラ)に移管するため、首都圏で豊富な電源が得られる。また東電、大ガス、石油元売りのJXTGが川崎市で建設する都市ガス製造設備が20年に完成すると、ガス供給態勢も整う。CDエナジーはこれらの設備から電気やガスを仕入れる。...

中部電と大ガスが首都圏新会社 地域・業種越え合従連衡加速

中部電力と大阪ガスは27日、首都圏で電気・ガスを販売する新会社を4月に設立すると発表した。両社の強みを生かし、東京電力ホールディングス(HD)の顧客基盤を切り崩す。一方、中部電は同日、東電HDと共同出資する火力発電会社JERA(ジェラ)に3350億円を出資すると明らかにした。電力・ガスの小売り全面自由化を ......

エネ自由化、進む乱戦 中部電・大ガスが提携発表

ただ一方で、両社は発電やガスの製造で東電と提携関係にある。4月で電力小売りの全面自由化から2年。敵味方の関係が ... 両社の火力発電所や液化天然ガス基地を、19年4月に共同出資会社JERAに移管すると発表したのだ。移管対象の ... 生産設備への巨額投資のリスクを単独では負いにくい状況だ。一方、小売りは ......

中部電、尾鷲火力廃止を正式決定 四日市3号機も

中部電力は27日、三重県尾鷲市の尾鷲三田火力発電所(出力87万5千キロワット)を平成30年度中に廃止すると正式決定し、経済産業省に報告した。同県四日市市の四日市火力発電所の3号機(22万キロワット)も廃止する。発電コストの高い設備の稼働を止めて採算を改善する。 中部電力が建て替えをせず火力発電所を ......

多摩川HD、東北・北海道で小型風力発電事業に係る売電権利を取得

株式会社多摩川ホールディングス(多摩川HD)は、同日開催の取締役会にて、小型風力発電事業を東北と北海道の両地方で行うため、50箇所の売電権利を取得 ... 再生可能エネルギー固定買取制度が施行されて以来、同社グループは太陽光発電所事業の拡大を図っており、現在稼働中の発電所においても順調な売電を ......

多摩川HD、東北・北海道で小型風力発電事業に係る売電権利を取得

株式会社多摩川ホールディングス(多摩川HD)は、同日開催の取締役会にて、小型風力発電事業を東北と北海道の両地方で行うため、50箇所の売電権利を取得 ... 風力発電は、風が吹くと夜間でも発電するため、太陽光発電と比べて設備利用率が高く、風況の良い場所を選定することで高い事業性を確保できるほか、今回 ......

東電と中電の火力発電事業統合は来年4月 中電が3350億円を拠出 NHKニュース

ビジネス東電と中電の火力発電事業統合は来年4月 中電が3350億円を拠出 東京電力と中部電力は、すでに決めている火力発電事業の統合について来年4月に実施することで合意しました。また統合後の事業会社の出資比率を対等にするために、中部電力が3350億円を拠出することになりました。 02/27 21:47....

東電と中電の火力発電事業統合は来年4月 中電が3350億円を拠出 NHKニュース

ビジネス東電と中電の火力発電事業統合は来年4月 中電が3350億円を拠出 東京電力と中部電力は、すでに決めている火力発電事業の統合について来年4月に実施することで合意しました。また統合後の事業会社の出資比率を対等にするために、中部電力が3350億円を拠出することになりました。 02/27 21:47....

3350億円拠出 19年4月、東電と火力統合

東京電力フュエル&パワーと中部電力は27日、折半出資する火力事業会社JERA(ジェラ)に引き継ぐ発電所などの資産が決まったと発表した。東電より資産が少ない中部電は3350億円を拠出することにより、対等な出資比率を維持する。2019年度上期としてきた完全統合は4月1日に決定した。燃料調達などの合理化を ......

北朝鮮、パラには応援団派遣せず規模を大幅縮小

... 【ソウル共同】韓国と北朝鮮は27日、板門店の軍事境界線北側にある「統一閣」で平昌冬季パラリンピックへの北朝鮮の参加に関する局長級の実務者協議を開いた。韓国統一省によると、北朝鮮は大会に応援団や芸術団を派遣しない意向を明らかにした。 障害者オリンピック委員会の代表団4人と選手団20人の計24人を ......

スポンサーリンク
トップへ戻る