2018年02月20日一覧

太陽光と蓄電池のハイブリッド型パワコン、容量5.6kWh

ハンファQセルズジャパン(東京都港区)は、Qセルズブランドとしては初めてとなる、住宅向けハイブリッド蓄電システム「HQJB-Aシリーズ」を4月上旬に販売開始する。太陽光発電で発電した電力を蓄えて使う「自家消費スタイル」に対応する。 ハイブリッドパワーコンディショナー(PCS)「HQJB-H55R-A1」、DC/DC ......

サイニャブリ水力発電所、9割が完成

タイのゼネコン(総合建設会社)大手チョーカンチャン(CK)主導のコンソーシアム(企業連合)、サイニャブリ・パワーは、ラオス北西部サイニャブリ県に建設中の水力発電所が9割完成し、2019年に商業運転を始めると明らかにした。ビエンチャン・タイムズ(電子版)が20日伝えた… 関連国・地域: ラオス. 関連業種: 電力・ガス・ ......

【注目】話題株ピックアップ【夕刊】(2):ケネディクス、JIA、東海カ

岩井コスモ証券は19日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は560円とした。同社はベアリング業界のリーディングカンパニー。自動車向けが主力だが、風力発電向けからジェットエンジン向けまで幅広い分野で実績を持つ。18年3月期の連結営業利益は前期比9%増の390億円の予想に対し ......

三菱電機、洋上風力発電での長距離・大容量送電の高効率化に貢献

この結果は、洋上風力発電での長距離・大容量送電を高効率化するとともに、設置面積の制約が大きい洋上プラットフォームへの設置などに貢献するものという。 ... さらに、長距離・大容量送電が求められる洋上風力発電システムでは、HVDC変換器を設置する洋上プラットフォームの建設コスト削減のため、変換器の小型・ ......

太陽光発電事業展開に役立つプレゼンテーションを 『第11回 国際太陽電池展(PV EXPO 2018)』にて …

太陽光発電関連事業に関するコンサルティング業務を行う株式会社 資源総合システム(本社:東京都中央区、代表取締役:一木修)は、2018年2月28日(水)~3月2日(金)、東京ビッグサイトで開催されるスマートエネルギーWeek 2018内、第11回 太陽電池展(主催:リード エグジビション ジャパン(株))にブース出展いたします ......

米加州の屋根上メガソーラー、両面受光パネル採用

米国の再生可能エネルギー開発事業者であるBlue Sky Utility社、太陽光パネル・メーカーの米Sunpreme社、不動産投資会社のPassco Companies社は2月16日、米カリフォルニア州ハンフォード(Hanford)にあるショッピングモール「ハンフォード・モール」の屋根上で出力1.62MWのメガソーラー(大規模太陽光発電所)が ......

間伐材持ち込めば収益に「木の駅プロジェクト」

林業従事者の減少や高齢化で手入れの不十分な放置林が増える中、住民が間伐材を集積所に持ち込み、現金や地域振興券などに交換する「木の駅プロジェクト」が兵庫県内でも広がっている。間伐材は、バイオマス発電用の燃料やまきなどとして活用される。適切な森林管理は土砂災害の防止にも役立つとされ、県西・北部 ......

【材料】NTNに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

NTN<6472>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は19日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は560円とした。同社はベアリング業界のリーディングカンパニー。自動車向けが主力だが、風力発電向けからジェットエンジン向けまで幅広い分野で実績を持つ。18年3月期の連結営業利益は前期 ......

NTNに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

NTN<6472.T>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は19日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は560円とした。同社はベアリング業界のリーディングカンパニー。自動車向けが主力だが、風力発電向けからジェットエンジン向けまで幅広い分野で実績を持つ。18年3月期の連結営業利益は ......

NTNに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始

NTNに強気評価、国内有力証券は新規「A」でカバレッジ開始 NTN<6472.T>に強気評価が出ている。岩井コスモ証券は19日、同社株の投資判断を新規「A」でカバレッジを開始した。目標株価は560円とした。同社はベアリング業界のリーディングカンパニー。自動車向けが主力だが、風力発電向けからジェットエンジン向けまで ......

スポンサーリンク
トップへ戻る