2018年01月14日一覧

吉岡斉氏が死去 九州大教授

吉岡 斉氏(よしおか・ひとし=九州大教授)1月14日、肝神経内分泌腫瘍のため死去、64歳。告別式の日取りなどは未定。喪主は弟、拓氏。 専門は科学史、科学社会学。2010年4月から14年3月まで九大副学長を務めたほか、東京電力福島第1原子力発電所事故をめぐる政府の事故調査・検証委員会委員だった。原子力 ......

河野外相 国際会議で日本批判

通報; 2; 43. 再生エネルギー開発や製品化する電力を安全確認した原発で得るべし。黙って眠らせておくのはもったいない。 通報; 7; 23. 馬鹿だな。火力発電依存度の高い今の状況を速やかに改善しCO2削減に向けて一層努力する。再生可能エネルギー依存度を上げると共に原発の再稼働と新設を進める、でいいんだよ....

原発事故のチェルノブイリにウクライナ初の太陽光発電所、数週間以内に稼働へ

事故後に見捨てられたこの地を復活させるため、同国初の太陽光発電所を稼働させる準備を進めているのだ。(写真はウクライナの ... これまでに100万ユーロ(約1億3500万円)の設備投資を実施し、サッカー場約2面分に相当する1.6ヘクタールの用地にソーラーパネル約3800枚を設置した。償却期間は7年と見込んでいる ......

原発事故のチェルノブイリにウクライナ初の太陽光発電所、数週間以内に稼働へ

ソーラー・チェルノブイリによると、太陽光発電所は数週間内に稼働する予定。 これまでに100万ユーロ(約1億3500万円)の設備投資を実施し、サッカー場約2面分に相当する1.6ヘクタールの用地にソーラーパネル約3800枚を設置した。償却期間は7年と見込んでいる。最終的には太陽光による域内の発電量を、稼働開始時 ......

原発事故のチェルノブイリにウクライナ初の太陽光発電所、数週間以内に稼働へ

ソーラー・チェルノブイリによると、太陽光発電所は数週間内に稼働する予定。 これまでに100万ユーロ(約1億3500万円)の設備投資を実施し、サッカー場約2面分に相当する1.6ヘクタールの用地にソーラーパネル約3800枚を設置した。償却期間は7年と見込んでいる。最終的には太陽光による域内の発電量を、稼働開始時 ......

福岡・中間市議が 容疑で逮捕 「工藤会」関係示唆 福岡県警

福岡県警は13日、太陽光発電所建設を巡り工事発注元の男性から現金を脅し取ったとして、同県中間市通谷2の中間市議、米満一彦(76)と愛知県岡崎市大門4の建築会社「ナカノ建商」社長、中野次夫(70)の両容疑者を恐喝容疑で逮捕した。米満容疑者が、特定危険指定暴力団「工藤会」(北九州市)との関係を示唆して ......

「武者陵司×南川明 2018年を読む!(南川氏講演 前編)」

この15%は日本の原子力発電所3基分に相当する量であり(世界規模で考えると30~40基)、あと十数年でこの電力を補うプラントが構築されるとは考えにくい。これも普通充電で昼夜をとわず平均的に消費した場合を想定しており、もし夜間にこの充電を一斉に行うとなるとおおよそ倍の電力が必要になる。また、急速充電をする ......

彼氏の言葉を“完無視”の川栄李奈さん デート中に感じちゃったのは…

突然の奇妙な行動にあぜんとする彼氏。「何してんの?」と問いかけると、川栄さんは「え?オリックスの発電エネルギーを感じてるの」ときっぱり。実はこの場所には、オリックスの大規模太陽光発電所があったのだ。 そして「オリックスは太陽光をはじめとして、風力や地熱などさまざまな再生可能エネルギーで発電事業を手がけて ......

充電機能付き防犯防災灯の配備が完了 徳島・東みよし町 2018/1/14 14:03

充電機能付き防犯防災灯の配備が完了 徳島・東みよし町 2014年に県西部で起きた大雪被害を受けて東みよし町が進めていた充電機能付き防犯防災灯の配備が完了した。 防犯防災灯は高さ約4メートルで、LED照明と太陽光発電パネル、蓄電池、コンセントがある。災害で孤立する恐れのある18地区の20カ所に設置した。...

彼氏の言葉を“完無視”の川栄李奈さん デート中に感じちゃったのは…

と問いかけると、川栄さんは「え?オリックスの発電エネルギーを感じてるの」ときっぱり。実はこの場所には、オリックスの大規模太陽光発電所があったのだ。 そして「オリックスは太陽光をはじめとして、風力や地熱などさまざまな再生可能エネルギーで発電事業を手がけているの。さぁー一緒に感じましょう!」とたたみかける。...

スポンサーリンク
トップへ戻る