2018年01月11日一覧

風力発電

滋賀県米原市と岐阜県関ケ原町にまたがる山林を候補地とする「仮称米原風力発電事業計画」について環境保全の観点から審議する滋賀県環境影響評価審査会が11日、大津市の県合同庁舎で開かれた。イヌワシなどの生態系や湧水など水環境への影響を詳しく調査することを事業者に求めることで意見を集約した。...

プロロジス/プロロジスパーク市川3が契約率100%で竣工

庫内を含め施設全体にLED照明を採用するとともに、屋上には1.1メガワットの太陽光発電を設置するなど環境負荷軽減にも取り組んでいる。 なお、「プロロジスパーク市川3」は「国内トップクラスの卓越した『環境・社会への配慮』がなされたビル」として、日本政策投資銀行よりDBJ Green Building 認証の5つ星を取得している。...

東工大とMITが先進的原子力システムに関するワークショップを開催

ワークショップ開催に先立ち、本学の安藤真理事・副学長(研究担当)からのビデオメッセージが放映され、MITに対して開催の謝辞と今後のエネルギー問題解決のための期待が述べられました。また、福島第一原子力発電所の廃炉に係る国際廃炉研究開発機構等の日本企業3社からも研究者が出席し、廃炉に係る発表と問題 ......

東電柏崎原発、新潟県に石綿工事届け出ず

東京電力柏崎刈羽原子力発電所の設楽親所長は11日の記者会見で、アスベスト(石綿)を含む壁の工事に関連し、大気汚染防止法で義務付けられた新潟県への届け出を怠っていたことを明らかにした。県長岡地域振興局から、原因や再発防止策をまとめた報告書を提出するよう行政指導を受けた。 東電は2017年10月、同 ......

プロロジス、マルチテナント型物流施設「プロロジスパーク市川3」が契約率100%で本日竣工

庫内を含め施設全体にLED照明を採用するとともに、屋上には1.1メガワットの太陽光発電を設置するなど環境負荷軽減にも取り組みます。なお、「プロロジスパーク市川3」は「国内トップクラスの卓越した『環境・社会への配慮』がなされたビル」として、日本政策投資銀行よりDBJ Green Building 認証の5つ星を取得しています。...

「ソーラーシェア+電力小売り」、パネル下で収穫した作物提供

太陽光関連事業を手掛ける横浜環境デザイン(横浜市)は2018年1月から、電力小売サービス「ヨコハマのでんき」と、それを組み合わせた住宅向け太陽光発電の「第三者保有モデル」事業を展開し始めた。 電力小売り事業では、固定価格買取制度(FIT)を利用した再生可能エネルギー由来の電気(FIT電気)を活用する。同社が ......

監視機能、3時間停止=もんじゅナトリウム漏れ検出器-福井

廃炉が決まった高速増殖原型炉もんじゅ(福井県敦賀市)で11日午後、原子炉を冷却するナトリウムの漏えいを検出する機器の監視機能が約3時間にわたって停止した。職員の操作ミスが原因で、運営する日本原子力研究開発機構によると、ナトリウム漏れなどは起きていない。 原子力機構によると、11日午後3時15分ごろ、 ......

トモダチ作戦で被ばく 空母乗組員の訴えを却下 米裁判所

この訴訟では、アメリカ軍のトモダチ作戦に参加した当時の空母の乗組員など157人が福島第一原子力発電所の事故で被ばくしたとして去年8月、治療費に充てるため少なくとも50億ドル(5500億円余り)の基金を作ることなどを東京電力に求めていました。 東京電力の発表によりますと、カリフォルニア州南部地区の連邦 ......

TMEICの川上技監がIEEEフェロー、日本の重電分野で初の女性

太陽光発電用パワーコンディショナー(PCS)大手の東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)は1月11日、同社の川上紀子技監が、IEEE(Institute of ... 使用される直流・交流変換装置・電圧安定化装置のほか、太陽光・風力発電の有効利用のための蓄電池システム用変換装置、燃料電池用変換装置などを挙げている。...

TMEICの川上技監がIEEEフェロー、日本の重電分野で初の女性

太陽光発電用パワーコンディショナー(PCS)大手の東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)は1月11日、同社の川上紀子技監が、IEEE(Institute of Electrical and Electronics Engineers)からフェロー(Fellow)の称号を授与されたと発表した。 フェローは、IEEEの会員資格の中において、最高峰に位置付けられる。...

スポンサーリンク
トップへ戻る